刺激的なゲイの物語

まあ、それは工場の方向に刺激的な物語(ゲイ)です。

書きたいなら
と思います。
( ̄▽ ̄)
素晴らしいトリック
ゲイ

いろいろと言えない
(´Д`)

自慢できる…
直接書くと、下品になります…

そして
「だから親切に」
あのね、

「ゲイ」があっても
「強い」ではないから
優しくしましょう。
欲求不満で夢中になります」
ゆっくり、
アウトラインに指先で触れると、
意図的に迂回する…

女性のように触れてほしい
学びましょう
楽しんでほしい

私はそのようなパートナーを見つけようとします
最初にASOBOで。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です